産業資材事業

Adjuster
吸水調製剤,接着増強剤

吸水調整剤/接着増強剤として、エチレン酢酸ビニル系樹脂系エマルジョンを取り揃えています。

このエマルジョンを、コンクリート打設面などに吸水調整剤として塗布したり、
モルタルに接着増強剤として混入し、優れたポリマーセメントモルタルを作ることが可能です。

セルマイティ10

性状
項目 規格 試験方法
不揮発分(%) 44.0~46.0 JIS K 6828-1:2003
105℃×1hr
粘度(mPa・s) 700~1,300 JIS K 6833-1:2008 5.4
23℃,BM型,2ローター,6rpm
ph 5.0~6.5 JIS K 6833-1:2008 5.3
23℃,phメーター 2倍希釈

[ 混入工法 ]

材料 セメントペ-スト セメントモルタル 既調合モルタル25kg袋
セメント 25kg 25kg
砂(硅砂) 20kg 50~75kg
セルブレン 20~45g
セルマイティ10 5kg 5kg 1.5kg
施工軟度適量 施工軟度適量 施工軟度適量

[ 塗布工法 ]

用途 下地処理 希釈割合 塗布量(希釈液) 塗布面積/缶
コンクリート壁 水洗い乾燥後 セルマイティ10 1缶:清水2缶(3倍液) 約150g/㎡ 360㎡
軽量コンクリート壁 水洗い乾燥後 セルマイティ10 1缶:清水2缶(3倍液) 約200g/㎡ 280㎡
コンクリート床 水洗い乾燥後 セルマイティ10 1缶:清水3缶(4倍液) 約200g/㎡ 360㎡
ALC壁・床 水洗い乾燥後 セルマイティ10 1缶:清水4缶(5倍液) 約400g/㎡ 200㎡

セルタイト10

性状
項目 規格 試験方法
不揮発分(%) 35.0~37.0 105℃×1hr
粘度(mPa・s) 700~1700 23℃,BH型10rpm,№2
ph 4.0~6.0 23℃,23℃,メーター

[ 混入工法 ]

材料 セメントペ-スト セメントモルタル 既調合モルタル25kg袋
セメント 25kg 25kg
砂(硅砂) 20kg 50~75kg
セルブレン 20~45g 20~45g
セルタイト10 4~6kg 4~6kg 2kg
施工軟度適量 施工軟度適量 施工軟度適量

[ 塗布工法 ]

用途 下地処理 希釈割合 塗布量(希釈液) 塗布面積/缶
コンクリート壁 水洗い乾燥後 セルタイト10 1缶:清水2缶(3倍液) 約180g/㎡ 300㎡
軽量コンクリート壁 水洗い乾燥後 セルタイト10 1缶:清水2缶(3倍液) 約200g/㎡ 280㎡
コンクリート床 水洗い乾燥後 セルタイト10 1缶:清水3缶(4倍液) 約200g/㎡ 360㎡
ALC壁・床 水洗い乾燥後 セルタイト10 1缶:清水4缶(5倍液) 約400g/㎡ 200㎡

セルロックJ

性状
項目 規格 試験方法
不揮発分(%) 35.0~36.0 JIS K 6828-1:2003
105℃×1hr
粘度(mPa・s) 800~1,600 JIS K 6833-1:2008 5.4
23℃,BM型,2ローター,6rpm
ph 5.0~6.5 JIS K 6833-1:2008 5.3
23℃,phメーター,2倍希釈

[ 混入工法 ]

材料 セメントペ-スト セメントモルタル 既調合モルタル25kg袋
セメント 25kg 25kg
砂(硅砂) 20kg 50~75kg
セルブレン 20~45g 20~45g
セルロックJ 4~6kg 4~6kg 2kg
施工軟度適量 施工軟度適量 施工軟度適量

[ 塗布工法 ]

用途 下地処理 希釈割合 塗布量(希釈液) 塗布面積/缶
コンクリート壁 水洗い乾燥後 セルロックJ 1缶:清水2缶(3倍液) 約180g/㎡ 300㎡
軽量コンクリート壁 水洗い乾燥後 セルロックJ 1缶:清水2缶(3倍液) 約200g/㎡ 280㎡
コンクリート床 水洗い乾燥後 セルロックJ 1缶:清水3缶(4倍液) 約200g/㎡ 360㎡
ALC壁・床 水洗い乾燥後 セルロックJ 1缶:清水4缶(5倍液) 約400g/㎡ 200㎡